畦野こどもの里保育園は、児童憲章にうたわれている、「児童は、人として尊ばれる。」「児童は、社会の一員として重んぜられる。」「児童は、よい環境の中で育てられる。」この精神を受け継ぎ、子どもが主人公の保育を実施します。子どもたちにも大人にも心の故郷となる保育園に。そんな思いを込めて「畦野こどもの里保育園」と名前をつけました。子どもたちの保育や生活環境を守るため、大人が話し合い力をあわせて、解決していきましょう。

改修工事にあたり

今年度は、定員を増やすための改修工事をおこなっています。駐車場の移動や給食室工事中のお弁当持参などご協力をいただきありがとうございます。増築部分の新園舎が12月の初めには完成の予定です。幼児クラスがそちらに引っ越し、既存園舎の改修が始まります。新園舎は子どもたちがたくさん外の景色が見られるように開放的な窓や、出窓、カラフルな窓など、子どもたちが楽しめる空間になっています。増築することにより、1,2歳児や3歳以上の定員を増やします。川西市にはたくさんの待機児童がいます。入園できる枠を増やすこと、子どもたちが安心して過ごせる空間やあそびの充実、保護者の方が安心して働き、たまには保護者同士で憩える空間づくりをしていきたいと思います。12月~2月にかけても各学校からの実習生やボランティアの学生がやってきます。ここで働きたいと思える保育園、保護者や子どもたちが安らげる保育園にしていきたいと思います。
            2017年11月25日        畦野こどもの里保育園 園長 余田 純子